ホーム > ふれあい > トピックス

町民の健康にJAも貢献 豊山町マラソン大会

[2017.03.05]

JAが寄贈したゼッケンを着け走る参加者

開会式であいさつする服部豊山町

トップでテープを切る参加者

沿道の声援を受けて一斉にスタート

 豊山町の第9回とよやまエアポートビューマラソンが5日、同町青山の神明公園を発着点に開かれました。768人が参加し、JAが寄贈したゼッケンを着けて、思い思いのペースでレースを楽しみました。

 大会長でもある服部正樹豊山町長が「年齢・体力に合わせ各部門で楽しんでチャレンジしてほしい。町民の健康づくりと交流の場として本年も協力いただいた協賛スポンサー各社の皆様にも感謝を申し上げる」とあいさつしました。

 開会式に参加した櫛田和裕豊場支店長など協賛企業代表者も「頑張ってください」と激励しました。

 県営名古屋空港周辺のコースでは、キャラクターに扮(ふん)したコスプレで大会を盛り上げる参加者には沿道からひときわ大きな声援が送られました。

 力走してゴールする参加者は、汗を流し、苦しさの中にも充実感を感じされる表情が多く見られました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る