ホーム > ふれあい > トピックス

秋冬野菜の防除研修会 高蔵寺産直部会

[2020.09.30]

▲防除について説明する磯部営農技術指導員

 高蔵寺産直部会は30日、不二支店2階会議室で秋冬野菜の防除研修会を行い、30人の部会員が出席しました。

 今回は、産直出荷者全体に行う研修会とは趣向を変え、防除に特化した研修会となっており、磯部営農技術指導員による約1時間の講義と、10月1日から開始される「Let’s go 産直!キャンペーン」の説明が行われました。また、今回の研修参加者にはGP(グーピー)ポイントシールが配布されています。

 今年度はコロナ禍の影響により、部会として例年行われていた現地視察研修や、その他講習会等が開催出来ない状態が続いていました。

 今回の研修会は、そのような環境下の中でも部会員のモチベーションを維持し、”今出来ることをやろう”という方針の元、役員会で決定した案を営農指導課がサポートする形で実現しています。

 小林部会長は「コロナ禍で思うように活動が出来ず、もどかしい日々が続いていた。以前のように、視察研修などに行くことは難しい状況だが、今出来ることを考え、必要であれば実行していく事が重要だ」と話して下さいました。

 高蔵寺産直部会の今後については、12月12日に高蔵寺地区農産物品評会を予定しています。

▲質疑応答の時間で熱心に質問する部会員

▲今回の研修会参加者に配られたGP(グーピー)ポイントシール

▲「Let’s go 産直!キャンペーン」の説明を聞く部会員

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る