ホーム > ふれあい > トピックス

精一杯の歌声と拍手を 小牧地区カラオケ発表会

[2016.07.07]

スポットライトを浴びながら熱唱をする出場者

精一杯の歌声を響かせます

玉置晋会長のあいさつ

出場者の熱唱に精一杯の拍手を贈る応援者

 第14回年金友の会小牧地区カラオケ発表会が7日、小牧市のまなび創造館あさひホールで行われました。

 梅雨晴れで太陽の日射しが強く暑い中、冷房の効いたホールでは七色のスポットライトを浴びながら、得意のノドを披露する50組の出場者と、応援者315人が熱唱を楽しみました。

 冒頭で玉置晋会長が「皆さんの幅広い支援を感謝しております。仲良く最後まで楽しんでいってください」、安藤茂市組合長が「家に閉じこもらず外に出てカラオケ大会など趣味を大いに楽しみましょう。歌う人は精一杯歌い、聞く人は精一杯拍手を贈ってください」とそれぞれあいさつしました。
 
 会員らは、カラオケのあとも演歌歌手・淵上雅代さんの歌謡ショーで楽しいひとときを過ごしました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る