ホーム > ふれあい > トピックス

絶好のプレーで本部大会へ 年金友の会GG大会

[2016.10.13]

成瀬会長の始球式で大会がスタート

絶好のコンディションでプレー

19チーム121名が参加

優勝した〝白山Aチーム〟

 高蔵寺地区年金友の会は第20回グラウンドゴルフ大会を13日、春日井市の出川南公園グラウンドゴルフ場で開きました。この大会は、年金友の会員相互の親睦を図ることを目的に開かれています。

 開会式で成瀬幸夫会長が「今日は秋晴れで風もなく天気、グラウンド共にプレーには絶好のコンディションです。11月の本大会に向け、良い成績を収めてください」、JAの落合博和金融共済推進部長が「皆様の年金振込を通じまして当JAの貯金残高の増加に多大な貢献をいただいております。今年度は貯金残高5,000億円達成を目標に、定期貯金獲得のオータムキャンペーンを実施しており、来月14日からはウィンターキャンペーンを予定しております。ぜひ皆様もご利用をよろしくお願いします」とそれぞれあいさつしました。

 競技は、19チーム121人の参加により優勝・白山Aチーム、準優勝・微笑会Aチーム、3位・GTフラワーズAチーム。ホールインワンは22人が達成しました。

 この大会は11月に開催される第11回年金友の会本部大会の予選も兼ね、今大会の上位8チームが選抜されました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る