ホーム > ふれあい > トピックス

総勢約330人が熱戦 年金友の会小牧地区GG大会

[2016.10.18]

新たな会場で熱戦を繰り広げる参加者

参加者の視線を一点に集めた始球式

大会恒例の選手宣誓

早稲田常務のあいさつ

 年金友の会小牧地区は18日、小牧市上末の陶運動場で第29回グラウンドゴルフ大会を開きました。これまでの会場は駐車場の確保が難しく、会場を同会場に移し初めての開催となりました。

 この日は天候にも恵まれ、小牧地区10支店から46チーム約330人が、熱戦を繰り広げました。年金友の会員相互の親睦を図ることを目的に開かれています。

 1チーム6人で戦い、交流を深めながらプレーを楽しみ総打数の少ないチームから上位になりました。

 競技の結果、ホールインワンが68人で72回、優勝は「岩崎原Aチーム」、2位は「岩崎原Bチーム」、3位は「原団地みつば会」が入賞しました。

 上位14チームは、11月14日に行われる本部大会に出場する予定です。

 参加者は「土が違うので、練習通りにはいかなかったが、天候に恵まれて楽しく参加できた。毎年参加することに意味がある」と笑顔で話しました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る