ホーム > ふれあい > トピックス

美味しいぶどうをもらっちゃおう! @インスタグラム

[2020.07.01]

▲ふれあいフォトコンテストを紹介する職員

 当JAは、地域情報誌『旬刊ぐぅぴぃ』夏号の発行に合わせて、インスタグラムを活用したフォトコンテストを開催します。コロナ禍で国内農業への意識が高まる中、テーマは「あなたの街でみつけた農のある風景」とし、「日本の食を支える農」「街を彩る農」にスポットを当てました。
7月1日よりスタートし、8月10日まで応募を受け付けています。
 当JAは、ここ数年で20歳~49歳の女性の利用率が著しく上がっているインスタグラムに注目し、広報誌やホームページとは方向性の異なる“写真映え”するものを中心に投稿することで、これまでとは違う視点からJAの魅力を伝えています。開設1年ほどでフォロワーは450人を突破しました。
 今回のコンテスト入選者には、管内の特産物であるぶどうをプレゼント。賞品は管内のぶどう農園に協力を依頼をしました。また、初めての方にも足を運んでいただく為に、受け渡し場所をファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば(愛知県春日井市)としました。
 応募はインスタグラムでJA尾張中央(@ja.owairichuoh)をフォロー。テーマに合う写真を撮影し、撮影場所と「#農みっけ」を記載し投稿。入選者には、締め切り後2週間以内にDMを通じて連絡をします。
 広報課の担当職員は「いつもの通勤・通学の道も、一瞬立ち止まって見渡してみると、普段感じている以上に地域の“農”を実感することができる。みなさんがふとした瞬間に見つけた農のある風景をシェアすることで、農業応援団が増えたら嬉しい」と話しました。
 フォトコンテストはインスタグラムアカウントと『旬刊ぐぅぴぃ』の紙面にてお知らせ。同紙は、中日新聞を購読する管内全域へ折り込みを予定。

▲『旬刊ぐぅぴぃ』に掲載するチラシの抜粋

▲QRコードを読み込んでチェックしよう!

 

 

 

 

 

 

 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る