ホーム > ふれあい > トピックス

美味しく食べるには彩りも大切 「虹の会」料理教室

[2019.09.11]

▲タコとアボカドのスパイス炒めの仕上げをする梶田さんと会員

 助け合い組織「虹の会」は11日、小牧支店コミュニティーセンター料理教室で「美味しく健康~彩り良くして食欲UP~」と題し健康料理教室を開きました。

 会員19人が参加し、6月のJAあいち健康会議で提供された「健康弁当」をもとに、食欲増進のための簡単彩り術や調理方法を学びました。

 JA愛知厚生連の管理栄養士梶田奈々子さんを講師に招き、「蒜山おこわ」、「野菜スライスの甘酒ピクルス」、「タコとアボカドのスパイス炒め」、「三つ葉と切干大根の和え物」の4品を作りました。

 梶田さんは「食事を適量摂ると、料理から身体に必要な水分や栄養を得ることができます。今日は、食べるために必要な“食欲”を刺激する、美味しそうな見た目と香りづけの知恵を学びましょう」と自宅でもできる調理の工夫を説明しました。

 参加者は「普段はあまり使わない食材を使うことで、彩りが良くなり食卓が明るくなる。自宅でも取り入れていきたい」と笑顔で話しました。

▲会員に調理のアドバイスをする梶田さん

▲蒜山おこわの炊き加減の確認

▲完成した料理がこちらです(会員さんからイチジクのコンポートの差し入れもあります㊧)

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る