ホーム > ふれあい > トピックス

自宅でも簡単味噌づくり 春日井地区女性部

[2020.11.13]

 

▲味噌づくりの工程を終えた大豆を敷き詰める女性部員

 春日井地区女性部は春日井中央支店で13日、米こうじを用いた手作り味噌づくりを行い、部員12人が参加しました。今回は、JA産直施設で販売する発酵系の商品を扱う厚生産業㈱から西村夢路さんを講師に招き、作業を行いました。
 例年の味噌づくりは、大豆をつぶす大きな機械(ミンサー)を使用しますが、今回は新型コロナウイルス感染予防の観点から、漬物用のビニール袋を用いて各自で作業しました。
 西村さんは「例年はミンサーを使って大豆を潰していると伺いました。しかし今日は、カラダを動かすことも兼ねて、手足を使い“自分の力”で作業を進めていきましょう」と話しました。
 女性部員からは「いつもはミンサーを使ってたくさん作っていたけれど、今回の方法だと自宅でも簡単にできる。材料も産直施設で揃うので、とても助かる」と話し、黙々と作業を進めました。
 今回作った米こうじ味噌は、10か月~1年程発酵させます。

▲ミンサーを使わず足ふみで大豆つぶし

▲容器を除菌してカビ予防

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る