ホーム > ふれあい > トピックス

若手農家で地域農業を盛り上げる 農産加工組合総会

[2018.04.20]

▲活発な意見が飛び交う農産加工組合総会

 農産加工組合(尾関潔組合長・会員7人)は19日、小牧東部営農生活センターで第2回の通常総会を開き、組合員7人とJA関係者が出席しました。

 同組合は、加工品を使ってこの地域がブドウの産地であることをPRしたいという思いから発足しました。地域の活性化、農家所得の向上、地域の農家を絶やさないことを目的に活動しています。

 冒頭で、稲垣武磨常務は「今後とも農産加工組合の活動の方向性を定めて、農協としてもしっかりバックアップしていきたい」と激励しました。

 総会では、平成29年度事業報告並びに収支決算、平成30年度事業計画並びに収支予算、年会費及び納入先の承認、規約変更、役員改選の全5号議案を承認しました。

 役員選出では、組合長に横山哲司さん、副組合長に永井泰博さん、監事に尾関潔さんが就任しました。

▲激励のあいさつをする稲垣常務

▲全5号議案を慎重審議する組合員ら

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る