ホーム > ふれあい > トピックス

袋いっぱいに野菜を収穫 大手小学校3年生

[2020.06.08]

▲大きい玉ねぎを収穫して満足そうな児童

 春日井市立大手小学校3年生118人は8日、地元農家の鈴木幸雄さんの畑で野菜収穫体験をしました。
 児童たちは、玉ねぎ(3個)とジャガイモ「きたあかり」(1株)をそれぞれ一生懸命掘り出し、袋いっぱいになるまで収穫を楽しみました。
 担当教諭は「自分の手で旬の野菜を収穫して学べる食農教育は、子どもたちにとってとても有意義な時間。毎年農家さんと直接話すことができる貴重な機会をいただき、本当にありがたい」と笑顔で話しました。

▲一人3こずつ玉ねぎを収穫

▲鈴木さんの話を聞く児童たち

▲収穫を手伝う田楽支店長

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る