ホーム > ふれあい > トピックス

野菜たっぷり夏休み親子料理教室 関田支店

[2019.08.08]

▲お母さんに教えてもらいながら野菜を切る子ども

 ふれあい課は関田支店で8日、「夏休み親子料理教室」を開き、親子10組27人が参加しました。同教室は毎年の恒例行事として春日井地区の家族を対象に企画され、9日には田楽支店で開きます。

 メニューは「トウモロコシのキーマカレー」「レタスと豚しゃぶしゃぶ肉のおかずサラダ」「ヴィシソワーズ」「デコレーション焼きドーナッツ」の4品です。キーマカレーにはピーマンや玉ねぎ、トウモロコシなどの夏野菜をふんだんに使いました。豚しゃぶしゃぶは、みそと寿司酢、オリーブオイルを混ぜた特製みそドレッシングで仕上げました。

 子どもたちは、職員やお母さんから手ほどきを受け、子ども用の包丁を使って「包丁が上手く握れない」「野菜を細かく切るのが難しい」と苦戦しながらも、野菜たっぷり料理4品を仕上げました。出来上がった料理は参加者全員が一緒に楽しく味わいました。

 参加した親は「普段は怖くて包丁を握らせないけど、お友だちと楽しみながら料理させることができて良かった。来年からの調理実習の練習になったかな」と笑顔で話しました。

▲お友だちと協力しながらドーナッツ作り

▲丁寧にトマトを洗います

▲初めての野菜切りに挑戦

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る