ホーム > ふれあい > トピックス

野菜ゴロゴロ収穫体験! 大手小学校3年生

[2021.06.03]

▲玉ねぎを力いっぱい引っ張る児童

 春日井市立大手小学校3年生117人は2日、総合的な学習の一環でじゃがいもと玉ねぎの収穫体験を行いました。同体験は毎年の恒例行事で、地元農家の鈴木幸雄さんの畑で行っています。
 児童たちは、スコップを使ってじゃがいも「きたあかり」約10個と玉ねぎ「もみじ」4個を一生懸命に掘り出しました。収穫した野菜は自宅へ持ち帰り、後日体験させてくれた鈴木さんにお礼の手紙を書いて渡します。
 児童は「畑の前が通学路で、毎日生長を見ていたから、収穫できるのをすごく楽しみにしていた!」「じゃがいもがゴロゴロ出てきて掘り出すのが楽しかった!」と笑顔を見せました。
 担当教諭は「子どもたちに収穫の楽しさを知ってもらう貴重な機会。農家さんの協力があってこそなので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と話しました。

▲玉ねぎを収穫して笑顔の児童たち

▲児童にじゃがいもの収穫方法を説明する鈴木さん

▲スコップを使ってじゃがいもを掘り起こす児童たち

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る