ホーム > ふれあい > トピックス

風通しの良い友の会に 年金友の会総会

[2017.05.13]

万歳三唱をする会員

拍手多数で議案承認

成瀬会長のあいさつ

島倉千代子さんのものまねをする南里佳さん

 高蔵寺地区年金友の会(成瀬幸夫会長、2899人)は13日、高蔵寺ふれあいセンターで平成28年度総会を開き、約180名が参加しました。総会では、平成28年度事業・収支・監査報告、平成29年度事業計画・予算、役員改選など全3議案を承認しました。

 総会には、伊藤太春日井市長を始め丹羽秀樹衆議院議員や伊藤勝人愛知県議会議員、加納みつる春日井市議会議員など多くの来賓の方が出席されました。

 年金友の会は、健康で明るく楽しい人生と、心豊かなくらしを築く目的をもって、会員相互の親睦を深めるグラウンドゴルフ大会・男の料理教室等を計画しています。

 成瀬幸夫会長は「風通しの良い年金友の会にしていきたいので、イベントについて積極的に話し合っていきたい。年金友の会を糧に健康寿命を伸ばしましょう」とあいさつしました。

 JAの長谷川浩敏専務は「今年も健康増進と年金友の会の輪の拡大のために、積極的に活動に参加してもらいたい」と激励しました。

 総会最後には、万歳三唱で今後の活発な活動と発展を祈念しました。

 総会終了後は、島倉千代子さんなどのものまねをする南里佳さんが「ものまね七変芸」を行い、笑い声と拍手で会場は大いに盛り上がりました。

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る