ホーム > ふれあい > トピックス

67人が皆勤賞に輝く 女性大学閉講式

[2017.02.07]

皆勤賞に輝く女性部員

山本さわ子部長のあいさつ

長谷川専務のあいさつ

はちまん正人氏による演奏

女性部小牧地区は7日、小牧市のまなび創造館で226人が参加し女性大学第8回目の講座と平成28年度の閉講式を行いました。受講生67人に皆勤賞、55人に精勤賞が送られました。

 閉講式で、山本さわ子部長が「第1回講座は、小牧山の歴史を学び第2回はイリュージョニストによるマジックなど、楽しい時間を過ごしてきた。少しでも参加してもらえるよう来年度も趣向を凝らした活動にしていと思っている」と1年間の活動を振り返りました。

 長谷川浩敏専務は「農業を中心に様々な分野で女性の力が必要になってきている。今後も女性部に協力を切にお願い申し上げ、さらに活動の輪・交流の輪を広げていただきたい」と激励しました。

 第8回目の講座は、ドラマティックピアニストのはちまん正人氏が「ドラマティックピアノコンサート」と題した講演を開きました。演奏曲は「オペラ座の怪人」や「愛のノクターン」「川の流れのように」など馴染みの曲を披露し、参加者は手拍子や掛け声で参加するなどして、楽しいひと時を過ごしました。 

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 広報担当者の部屋
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る