農と食

ホーム > 農と食 > こんにちは産直さん > 春日井市石尾台 髙廣さん

こんにちは産直さん


髙廣 徹(たかひろ とおる)さん 春日井市石尾台

出荷店舗
ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば

栽培作物
小松菜・ほうれん草など

産直出荷を始めて6ヶ月 自分の名前がブランドになるまで

 現役でお仕事をされていた40代の頃、ふと“何か始めてみよう”と思い立ち、車2台分程度の面積の貸農園を借りたことをきっかけに農業を始められました。隣の畑の様子を見たり、講習を受けたりして農作業のノウハウを学びました。現在は耕作面積を広げ、外の原町に3ヶ所、廻間町に3ヶ所、松本町に1ヶ所の合計7ヶ所に畑を借りて農作業に励んでいます。昨年からファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばの産直出荷会員になり、ほぼ毎日野菜を出荷されています。

 栽培のこだわりは“土づくり”。野菜に合った土を作るために必要な牛糞(フリガナ ぎゅうふん)を求めて瀬戸市の牧場まで足を延ばします。トラックいっぱいに購入し、近くの畑の方と共同で使います。牛糞を入れることで、土が柔らかくなり野菜がのびのび成長できるそうです。

 「ただ自家消費のために野菜を作っていたときは“ものを作った”という感動はあまり感じられなかったが、出荷を始めて消費者の方々に買ってもらえるようになってから、より実感している。自分の野菜が『値段が安いから』ではなく、『この人の野菜は甘くて美味しいから』と買ってもらえるようになるまで、毎日一生懸命に畑仕事を続けていきたい」と優しい笑顔で話していただきました。

ページTOPへ戻る