ホーム > ふれあい > トピックス

トピックス

[2019.06.17]
高品質出荷を全店舗統一  各産直部会が合同で桃の目揃え会

▲箱の詰め方などを杉山営農技術指導員や職員を交えて確認し合う産直部会員たち     当JA農業振興部営農指導課は本店で17日、ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばとグリーンセンター全店(桃花台店・春日井中央店、続きを読む

[2019.06.17]
農業をより身近に体験 親子で農業体験

   JAと春日井市は15日、同市西山町の松原中学校で「親子で農業体験」の開会式と田植え体験を行いました。農業体験を通じて自然の恵みや豊かさを実感するとともに、市内の生産者との交流を持ち、食に関わる人への感謝の続きを読む

[2019.06.17]
JA杯目指し熱戦スタート ママさんバレー大会

 JA尾張中央杯ママさんバレーボール大会が16日、小牧中学校で始まりました。地域・社会貢献の一環として毎年開催しています。  JAの長谷川浩敏組合長は「JAではママさんバレーのほか少年野球も応援するなど地域貢献を続けてお続きを読む

[2019.06.17]
はなよめ・ちよひめ、出荷スタート しのおか共選

 しのおか共選桃出荷組合は15日、小牧市上末の小牧東部営農生活センター共選場で、桃の早生品種「はなよめ」「ちよひめ」の目揃え会を開き、16日から出荷が始まりました。生産者、JA担当者、市場関係者ら約50人が集まり、出荷基続きを読む

[2019.06.16]
田んぼでハマる、農業の楽しさ  入鹿子ども育成会

▲田植え綱に沿ってきれいに苗を植えていく子どもたち  小牧市入鹿出新田の稲山鉄雄さんの田んぼで16日、入鹿子ども育成会の小学生児童が田植えを行いました。児童たちと保護者、地元農家、小牧支店ふれあい委員、当JA職員の約30続きを読む

[2019.06.14]
生まれ故郷で漫才ができるなんて 女性大学

 小牧地区女性部は13日、小牧まなび創造館あさひホールで令和年度女性大学第2回の講座を行い、約220人の受講生が参加しました。  第2回講座は、名古屋市中川区に事務所を構える「どっかんプロ」所属のお笑い芸人4組を迎えて「続きを読む

[2019.06.14]
第17回通常総代会 事前説明会

 12日と14日、今月19日に行う第17回通常総代会を前に、全22支店を近隣ごと4回に分け、本店で事前説明会を開きました。組合長・専務・常務・監事・非常勤理事・支店長と総代344人が出席しました。議案内容について理解を深続きを読む

[2019.06.13]
田植えからご飯を炊くまで 神屋小学校

 春日井市立神屋小学校5年生43人は13日、学校近隣の水田で田植え体験をしました。同体験は、地域の特色を考える総合的な学習の一環で、地元農家6人の指導のもと行いました。  学校から100mほど離れた水田に到着した児童らは続きを読む

[2019.06.11]
重すぎるぞバケツ苗 味美支店ふれあい委員会

 春日井市立味美小学校5年生約140人は11日、総合的な学習の一環としてバケツ稲作体験を行いました。JA職員や味美支店ふれあい委員から稲作の説明を受け、それぞれのバケツで「あいちのかおり」の苗を植えつけました。地域の小学続きを読む

[2019.06.10]
泥だらけのジャガイモ収穫 豊場支店ふれあい委員会

 豊場支店ふれあい委員会は8日、管内の親子を対象にジャガイモ収穫体験を行いました。地元農家で産直出荷している柴田勝美さんの畑で開き、18組51人が参加しました。  収穫体験は、地域住民に土と触れ合ってもらい、地元の畑で栽続きを読む

[2019.06.08]
畑の水浸し乗り越え、苗植え楽しむ  春日井支店

▲水浸しの状態から整えた圃場でサツマイモの苗植えを楽しむ親子     春日井支店ふれあい委員会11人と支店職員4人は8日、春日井市前並町の地元農家・長谷川守さんの圃場で「親子食育体験」を開き、管内の親子23組5続きを読む

[2019.06.06]
全校児童で力を合わせて 三ツ渕小学校

 小牧市立三ツ渕小学校4・5・6年生の約150人が6日、学校東側の水田700平方㍍で、もち米「十五夜糯(じゅうごやもち)」の田植え体験をしました。昭和52年から続く同校の伝統行事で、地元農家やPTA等の協力を得て実施しま続きを読む

[2019.06.06]
サツマイモの苗たくさん植えたぞ~! 陶支店ふれあい委員会

 小牧市立陶小学校の2年生27人は4日、サツマイモ苗植え体験を行い、ベニハルカ200本を植え付けました。5年前から陶支店ふれあい委員会が、休耕地を借り受けて準備した「ふれあい体験農園」で行っており、この時期の恒例行事とし続きを読む

[2019.06.06]
食の大切さを実感 鷹来小学校

 春日井市立鷹来小学校5年生52人は6日、JA職員と地元農家の指導のもと田植えの体験学習を行いました。昭和55年当時の田楽支店長が同小に働きかけて以来、30年以上続けられています。  田植えは、田植え綱を用いて、約7㌃の続きを読む

[2019.06.05]
お米の大切さ・美味しさをもっと知ろう 牛山小学校

 春日井市立牛山小学校の5年生53人は5日、JA職員と地元農家の指導のもと田植え体験を行いました。総合的な学習の一環として、数年前から行っています。  地元農家の稲垣吉総さんが、学校で田植えの説明した後、田んぼに移動して続きを読む

[2019.06.04]
旬の特産品、紹介します ボイメンのあいち農業塾!取材

 小牧市高根の桃園と春日井市松本町のファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばで4日、東海テレビの地域密着情報番組「ボイメンのあいち農業塾!」の収録が行われました。同番組は、愛知県出身のアイドルグループ“BOYS AND ME続きを読む

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る