ホーム > ふれあい > トピックス

トピックス

[2018.10.07]
地域の秋祭りのお手伝い        二重堀支店

 二重堀支店ふれあい委員会は10月7日、小牧市二重堀の津嶋神社で行われた「二重堀秋祭り」のお手伝いをして、地域の皆さまと秋祭りの楽しいひと時を楽しみました。  多くの地域住民が集まる秋祭りの参加により、JAのPRと地域活続きを読む

[2018.10.07]
刈った稲をはざかけして天日干し 入鹿子ども育成会

 小牧市入鹿出新田の稲山鉄雄さんの田んぼで7日、入鹿子ども育成会の小学生児童20人が稲刈り体験を行いました。  稲刈りは、昔ながらのかまを使っての作業で、地元農家らから教わりながら刈った稲を苦労しながら稲わらで縛り、稲を続きを読む

[2018.10.06]
育てた食材からおやつ作る親子食育体験 春日井支店

 ▲アルミカップに小分けした鬼まんじゅうを蒸し器に入れる子どもら    春日井支店ふれあい委員会は9日、春日井市前並町の地元農家・長谷川守さんの圃場で春日井支店まつり「親子食育体験」を開き、6月9日に定植し育て続きを読む

[2018.10.03]
エビイモ、夏の異常気象で生育ピンチ 北里小3年生

 小牧市立北里小学校3年生75人が3日、小牧市下小針のエビ芋研究会の試験圃場で、7月に続いて3回目のエビ芋観察を行いました。地元の特産物を知り、農家の仕事を学習する総合的な学習の授業の一環です。  例年この時期には、茎の続きを読む

[2018.10.02]
年金友の会は楽しみ盛りだくさん   年友GG大会

 ▲皆で楽しみ真剣にプレーする会員ら    年金友の会春日井地区は、春日井市総合体育館東グラウンドで2日、年金友の会グラウンドゴルフ大会を開きました。大会は会員相互の交流と親睦及び健康増進目的で毎年開いています続きを読む

[2018.10.02]
自作ヘチマで作る安全・簡単化粧水  ヘチマ化粧水

 ▲容器のヘチマ水に薬剤を入れ割り箸でかき混ぜる女性部員ら    女性部は高蔵寺支店で2日、自宅で栽培したヘチマを使った「ヘチマ化粧水つくり」を行い15人が参加しました。  作り方は、自宅で栽培したヘチマのツル続きを読む

[2018.10.01]
秋の味覚を感じて   男の料理教室

 高蔵寺地区年金友の会は28日、高蔵寺支店で「男の料理教室」を開き、受講者17名が参加しました。妻に先立たれて何も作ることができないという男性が多かったことがきっかけで始まり、今年で17年目を迎えます。  毎年、春と秋の続きを読む

[2018.09.25]
ポイントカードでお買い物! 秋の謝恩セール

 9月24・25日の両日、小牧市南外山の小牧西部営農生活センターで「秋の謝恩セール」を開き2日間で300人を超える来場者がありました。  昨年、「購買店舗がなくて買い物に困る」「ポイントカードのポイントを貯めてもポイント続きを読む

[2018.09.23]
土とのふれあいに夢中    入鹿子ども育成会

 ▲掘り出したサツマイモを手に喜ぶ児童    入鹿子ども育成会の小学生児童20人が23日、芋掘り体験を行い、保護者ら約10人も協力しました。子どもたちに〝土〟に触れて学ぶ機会を与えてあげたいという考えから、地元続きを読む

[2018.09.23]
JAならではの地域密着活動    坂下支店

 ▲JA職員も交え楽しみながら真剣にプレーする参加者ら    坂下支店ふれあい委員会は23日、春日井市神屋町の福祉の里グラウンドゴルフ場でグラウンドゴルフ大会を開きました。  同支店ふれあい委員会活動で今回が2続きを読む

[2018.09.21]
日々の積み重ねを発表  芸能発表会と作品展

 小牧地区女性部は21日、小牧市のまなび創造館あさひホールで芸能発表会を開きました。女性部の文化教室31グループが出演し、歌や演奏、踊りなど、日頃の活動の成果を発表しました。  山本さわ子部長が「発表会に向けて熱心に教え続きを読む

[2018.09.20]
救命率と救命意識の向上に努め  救命講習会

 ▲人工呼吸を実習する職員ら    本店で20日、救命講習会があり、各部署から集まった職員20人が心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使い方などを学びました。  救命率の向上や地域の防災力強化に向け、いざ続きを読む

[2018.09.19]
津軽三味線の音色に魅了   高蔵寺女性学級

 高蔵寺地区女性部と女性学級が合同で19日、平成30年度女性学級第4回講座として「津軽三味線☆三絃士」による三味線演奏会を高蔵寺支店で開きました。袴姿の若手三味線奏者3人の奏でる津軽三味線の迫力かつ心地よい音色に96人の続きを読む

[2018.09.12]
農業の厳しさを実感して梨を味わう 一色小学校

 小牧市立一色小学校で12日、全校児童による「梨を味わう会」が行われました。会では収穫した梨を6年生が皮をむき、下級生に振る舞いました。  同校のある久保一色地区は梨の主産地で、開校間もない1972年に隣接地の果樹園から続きを読む

[2018.09.08]
地元の特産物に興味津々   親子で農業体験

 春日井市とJAは8日、親子で農業体験を開き、親子20組43人が参加しました。  今年度2回目の開催となるこの日は、市内のぶどうとサボテン農家を訪問しました。農業や食への関心を高める食農教育活動の一環として行われ、今年で続きを読む

[2018.09.06]
楽しく学ぶ償却資産税務研修 高蔵寺住宅部会

 高蔵寺住宅部会(小林一信会長、27人)は6日、高蔵寺支店で税務研修を12人が参加して開きました。  同会は、JA指導で建設した賃貸住宅のオーナーが、賃貸住宅経営の健全化を推進し、税務・法務・経営管理等の知識の習得と会員続きを読む

旧トピックス一覧
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る