ホーム > ふれあい > トピックス

トピックス

[2018.03.16]
親しみある地元食材料理を  農村生活アドバイザー

   ▲りんごケーキを作る農村生活アドバイザーら    小牧市内の農村生活アドバイザー13人が16日、小牧市高根のJA本店の料理教室で健康料理実習会を開きました。  「農村生活アドバイザー」とは、農業経営者のパ続きを読む

[2018.03.15]
地域の拠り所JAから出発     田縣神社豊年祭

   ▲献餅行列出発前に支店前で記念撮影    小牧市田県町の田縣(たがた)神社で15日、五穀豊穣、子孫繁栄を祈願する豊年祭が開かれました。同祭はヒノキの丸太を男性器の形に彫り上げた「大男茎形(おおあわせがた)続きを読む

[2018.03.15]
その日の疲れはその日に解消! 年金友の会健康講話

 年金友の会豊場地区は15日、豊山町社会教育センターで健康講話会を開きました。会員の健康増進のため昭和58年から毎年開かれ、今年は95人が参加しました。  今回は、ヘルスアドバイザーで(社)中高年齢者雇用福祉協会公認講師続きを読む

[2018.03.15]
皆で協力し合い長く続く女性部を 小牧地区女性部総会

  ▲長谷川美子副部長による「先輩の教えを受け継いで」と題した活動体験発表     JA尾張中央小牧地区女性部は15日、小牧市のまなび創造館あさひホールで第16回の総会を開き、参加者117名が平成29年度の活動報告・収支続きを読む

[2018.03.13]
78人がゲームを通じ友好深める 女性部ボウリング大会

  ▲喜びの上位入賞者    JA尾張中央女性部は13日、小牧市西之島の小牧国際ボウルでボウリング大会を開きました。管内3地区の女性部合同で78人が参加して、ゲームを通じて友好を深めました。  ゲーム開始前に準続きを読む

[2018.03.10]
和気あいあいとプレーを楽しむ 篠岡支店GG大会

   ▲快晴のもと和気あいあいとプレーを楽しむ参加者ら    篠岡支店ふれあい委員会は10日、小牧市野口の野口運動場でグラウンドゴルフ大会を開きました。  同支店ふれあい活動で今回が2回目となる同大会は、支店を続きを読む

[2018.03.09]
消費者が支えながら守る農業を モモサポ養成講座

 JA尾張中央担い手支援推進協議会は、平成30年度の「モモ栽培サポーター養成講座(栽培基礎コース)」を始めました。JA本店で9日に開いた開講式には、公募の7人が出席しました。摘蕾から摘果、袋掛け、収穫、整枝剪定まで13講続きを読む

[2018.03.09]
モモの維持発展に向けて モモ栽培サポータークラブ

 JA尾張中央(春日井市・小牧市)担い手支援推進協議会が9日、尾張農林水産事務所農業改良普及課とJAの協力により、小牧市高根のJA本店で「モモ栽培サポータークラブ総会」を開きました。総会前には、会員14人とJA職員が参加続きを読む

[2018.03.09]
今年も協力してしのおかの柿を広めよう  柿部会

 柿部会は9日、小牧東部営農生活センターで平成29年度通常総会を開きました。  20人の部会員が出席して、平成29年度事業報告・収支報告、平成30年度事業計画・収支計画、役員改選の全3議案を承認しました。  落合千隆部会続きを読む

[2018.03.08]
栽培技術・品質向上、生産拡大に努め 桃生産部会

   ▲全2議案が拍手多数で可決    桃生産部会は8日、本店で総会を開き部会員ら53人が参加しました。平成29年度事業報・収支報告、平成30年度事業計画・収支計画の2議案を可決しました。  冒頭のあいさつで、続きを読む

[2018.03.08]
定員を超える大盛況のプランター栽培講座 味美支店

 味美支店ふれあい委員会は、春日井市知多町の同支店で8日、江本勝義営農技術指導員を講師に「プランターで気軽にできる園芸教室」を開きました。野菜栽培講座は、初めての企画で定員30人を大幅に超える40人が参加し、立ち見が出る続きを読む

[2018.03.05]
1年を通して農業とふれあう  農業体験バスツアー

 「親子農業体験ツアー」を3日、親子13組29人の参加により開きました。「農業の応援団を増やして直売施設ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばの認知度を高めたい」と農業振興部営農企画課が企画しました。同ツアーはこれまで、野続きを読む

[2018.03.04]
町民の健康にJAも貢献  とよやまマラソン大会

   ▲JAが寄贈したゼッケンを着け走る参加者    豊山町の第10回とよやまエアポートビューマラソンが4日、同町青山の神明公園を発着点に開かれました。828人が参加し、JAが寄贈したゼッケンを着けて、思い思い続きを読む

[2018.03.03]
航空祭で地元農産物をPR  航空自衛隊小牧基地

   ▲地元農産物を使った加工品を来場者にPRするJAブース    小牧市の航空自衛隊小牧基地で3日、基地公開イベント「オープンベース」があり、愛知県商工会連合会が主催したイベントに当JAが参加して地元農産品の続きを読む

[2018.03.02]
厳冬により桃の開花早まる予想 桃生産部会指導会

 桃生産部会は2日、小牧市高根の鈴木明さんの桃園で摘蕾の現地指導会を行いました。高品質な桃の多収を目指す部会員39人が参加しました。  尾張農林水産事務所農業改良普及課の平晋一郎専門員が「今年は1月29日に桃に必要な低温続きを読む

[2018.02.28]
見て聞いて体験して昔を知る出前授業 小木小学校

   小牧市小木の小木小学校で28日、地元農家関戸輝隼(てるとし)さんが先生を務め、「昔のお話を聞こう!」といった出前授業を開きました。3年生42人が昔の農作業の様子や日用品、子どもの遊びを学びました。  関戸続きを読む

[2018.02.28]
子が元気に育つ願い込めた文化財   土雛まつり

   ▲土雛に興味津々の小牧市立岩崎保育園児童ら    小牧市久保一色の久保一色会館で2月23日から3月4日まで「第15回久保一色土雛まつり」が開かれています。同祭は小牧市久保一色土雛保存会が市・市教育委員会・続きを読む

[2018.02.23]
88人が皆勤賞 61人が精勤賞に輝く  女性大学

   女性部小牧地区は23日、小牧市のまなび創造館で253人が参加し女性大学第8回目の講座と平成29年度の閉講式を行いました。受講生88人に皆勤賞、61人に精勤賞が贈られました。  閉講式で、山本さわ子部長が「続きを読む

[2018.02.23]
町民の健康増進に貢献     大会ゼッケン寄贈

 長谷川浩敏組合長は23日、3月4日に豊山町青山で行われる「第10回とよやまエアポートビューマラソン」のゼッケンを服部正樹豊山町長に寄贈しました。  大会は同町の航空館boon(こうくうかんブーン)駐車場を発着点に大山川続きを読む

[2018.02.23]
1年間の農業講座を終えて   アグリ道場閉講式

   ▲JA研修園で受講生らを指導する杉山文一営農技術指導員    JAは、本店で23日に小牧地区の「アグリ道場パワーアップ講座」の閉講式を開きました。  同講座は「農業を通じて、健康管理と生きがいづくり」をテ続きを読む

[2018.02.22]
地域農業の将来像をより具体的に  組合員説明会

   ▲活発な意見の飛び交う地域農業ビジョン組合員説明会    JAは本店で22日、地域農業ビジョン組合員説明会を開催しました。JA役職員ら16名、各産直部会・各生産部会・小牧受託者部会・青年部会・女性部の各代続きを読む

[2018.02.22]
「できない」が脳に良い刺激を  高蔵寺女性学級

   ▲四人四動作で「イエーイ!」と両腕を上げる参加者ら    高蔵寺地区女性部は22日、高蔵寺支店で女性学級を開き55人が参加しました。  今回は、春日井市のSutadio Beau (スタジオ・ヴォ―)代表続きを読む

[2018.02.22]
現場の思いを国・県に伝えよう  農政意見交換会

   ▲JA愛知中央会に農業の現状を訴え提案する横島龍磨青年部会長    当JAとJA愛知中央会は22日、本店で意見交換会を開き、JA役職員、産直部会長、女性部会長、青年部会長、小牧受託者、春日井市・小牧市の農続きを読む

[2018.02.21]
副知事と意見交換   桃産地パワーアップ事業視察

 「産地戦略」の実践に必要な新しい生産技術の導入や担い手の育成方策などの取組みを実証する『農業生産力パワーアッププロジェクト推進事業』を、森岡仙太愛知県副知事が21日視察し、JA尾張中央果樹産地協議会における産地戦略実行続きを読む

[2018.02.15]
毎日無理せずマイペースで    女性学級閉講式

   春日井地区女性部の女性学級(生徒54人)が27日、春日井中央支店で平成29年度の閉講式を行いました。年間7回全ての講座を受講した15人には、皆勤賞として鉢花が贈られました。  柴山弘子部会長が「例年にない続きを読む

[2018.02.13]
JA職員が親切丁寧にお手伝い  確定申告相談会

 2月16日~3月15日の確定申告の受付けに向けて、管内の支店で7日から平成29年度の確定申告相談が始まりました。管内の23本支店(22会場)に相談窓口を設け、それぞれ相談日を決めて延152日間開いています。  これは組続きを読む

[2018.02.10]
アクセサリー作りで夢中を楽しむ  フレミズ講座

   ▲アクセサリーのストーンの貼り付けに夢中で取り組む参加者    本店で10日、フレッシュミズ講座を開きました。同講座は全6回で管内の30代から50代の女性を対象に開催し、今年で3年目を迎え今回は6人の参加続きを読む

[2018.02.08]
認知症予防を学んでいつまでも元気に! 小木支店

 小木支店ふれあい委員会は8日、愛知県厚生連講師を招き、小木中会館で健康講話会を開きました。支店管内に住む高齢者の健康管理の一環で、34人が参加しました。  講師は保健福祉事業部保健福祉課の保健師 千坂こずえさんが務め、続きを読む

[2018.02.08]
育てた大豆で豆腐を作ろう      志水小学校

 小牧地区女性部17名は8日、豊山町立志水小学校5年生児童60人と、豆腐作りを行いました。同学年担任教諭らがJAのホームページで同女性部活動の豆腐作りを見て依頼したことにより昨年から始まりました。各学年の児童が、全校あげ続きを読む

[2018.02.06]
顧客目線で店舗改善    CSリーダー23人が発表

 6日、本店でCS(顧客満足度)改善発表会を開きました。役職員、CSリーダー、CSサポーターと支店長が出席して、合計62人が参加しました。平成26年6月に愛知県で初めてCS改善プログラムを導入してから3度目の発表会です。続きを読む

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る