ホーム > ふれあい > トピックス

トピックス

[2016.08.22]
和の響きの美しい音色に心癒されるひと時 女性大学

 女性部小牧地区は22日、小牧まなび創造館あさひホールで平成28年度女性大学第4回の講座を行い、250人の受講生が参加しました。  今年度は8回の講座が計画され、第4回講座は、篠笛、和太鼓、ピアノ、ドラム、ベースで構成し続きを読む

[2016.08.22]
栽培努力の結晶 春日井農業祭ぶどうコンクール

 春日井市とJAで構成する春日井農業祭実行委員会は22日、「春日井農業祭ぶどうコンクール」を同市役所1階市民ホールで開きました。県農業改良普及課、JA職員らが審査員を務め、房の形状や色づき具合、糖度を丹念に確かめました。続きを読む

[2016.08.21]
笑顔満載のふれあい市 西支店ふれあい委員会

 西支店ふれあい委員会7人は21日、小牧市西之島の小牧市西部コミュニティセンターで開かれた「第7回ゆう友せいぶ夏祭り」でJA職員10人と地元産農産物を販売しました。  同会が、目玉商品として用意した市内久保一色地区特産の続きを読む

[2016.08.21]
地域で連携して防災意識を高める 総合防災訓練

 小牧市の総合防災訓練が21日、小牧市堀の内の小牧中学校であり、近隣住民やJAなど各種団体の関係者1500人が参加しました。  市やボランティア、JAなど災害協定締結事業所等が27のブースを設け、地域住民がブースを回る防続きを読む

[2016.08.19]
リーズナブルな価格で提供 「とれたて食堂」オープン

 「ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば」に19日、南知多町の豊浜漁港で水揚げされた魚介類をその場で調理して提供する「とれたて食堂」がオープンしました。  「持ち帰って食べてもらうよりもその場で味わってほしい」と同直売所続きを読む

[2016.08.19]
旬の果物の出来栄え競う 小牧市農業祭農産物品評会

 JAと小牧市で構成される小牧市農業祭実行委員会は19日、小牧市役所で第32回小牧市農業祭総合品評会を開きました。市内の農家が、ブトウ24点、イチジク84点、梨16点を出品し、出来栄えを競いました。  審査の結果、最優秀続きを読む

[2016.08.16]
金融機関を狙う強盗事件対策 高蔵寺支店防犯訓練

 高蔵寺支店は16日、金融機関を狙う強盗事件を想定した防犯訓練を行いました。  春日井警察署が協力し、支店職員17人が本番さながら真剣な表情で取り組みました。  訓練は、男性署員が犯人役を務め、模造拳銃を持って入店。天井続きを読む

[2016.08.16]
イチジク出荷スタート 尾張のいちじく品質良好

 いちじく部会が栽培するイチジク「桝井ドーフィン」の出荷が16日、小牧市上末の小牧東部営農生活センター選果場で始まりました。  初日は農家3戸が約18㎏を出荷。重さや傷をチェックした後、段ボール箱に詰め、ファーマーズマー続きを読む

[2016.08.14]
盆踊りで地産地消をPR 明知支店ふれあい委員会

 明知支店ふれあい委員会は14日、春日井市明知町の明知公民館前で開かれた「明知ちょうちんやま」に夜店を出店し、地元で採れた農産物などをPRしました。  同委員会の「JAふれあい市場」と称したテントでは、浴衣を着た女子職員続きを読む

[2016.08.13]
地元の特産物ぶどうをPR 大草支店ふれあい委員会

 大草支店ふれあい委員会は13日、小牧市大草の大草会館で開かれた「盆踊り」に参加し、地元の特産物「ぶどう」をPRしました。  同委員会のテント前では、市内8軒のぶどう農家で作る「小牧ぶどう研究会」の直売所ガイド、ぶどうお続きを読む

[2016.08.13]
夏祭りでJA事業をPR 堀ノ内支店ふれあい委員会

 堀ノ内支店ふれあい委員会は、6日に春日井市熊野町・熊野神社と神領町・三明神社、13日には堀ノ内町・神明神社で開かれた「夏祭り・盆踊り大会」に参加し、家族連れなどの来場者に風船やうちわなどを配って、JAをPRしました。 続きを読む

[2016.08.12]
いちじく本格出荷スタート 品質徹底してブランド化へ

 いちじく部会は9日、本格出荷を前に小牧東部営農生活センターで目ぞろえ会を行いました。  部会員や関係者ら16人が参加してサンプルを見ながら大きさや色、傷などを確認しました。  今年は7月下旬に雨が適度に降ったことで生育続きを読む

[2016.08.08]
規格統一して出荷を 産直出荷会員目ぞろえ会

 JA本店で8日、産直施設の出荷会員にイチジクの出荷規格統一を指導する目ぞろえ会を行いました。  出荷会員やグリーン店舗店長など16人が参加し、サンプルを見ながら大きさや色、傷などを確認しました。  今年は7月下旬に雨が続きを読む

[2016.08.06]
福島っ子に流しそうめんで夏の思い出を JKV会

 春日井地区女性部ボランティア・JKV会18人が6日、春日井市熊野町の寺院「密蔵院」で、大学生ボランティア関係者ら16人と、流しそうめんと昼食を作り、同寺院に15日間のホームステイに来ている福島県の被災地の子どもたち29続きを読む

[2016.08.04]
農業のコツを学び収益・興味向上 野菜栽培講習会

 田楽支店で4日、支店ふれあい委員会による秋冬野菜栽培講習会が開かれ、管内農家を中心とした32人が参加しました。秋冬野菜栽培の留意点、生産者間の情報共有を目的とし、おいしい野菜の収穫・多収穫による生産者の収益向上、農業へ続きを読む

[2016.08.04]
腹の底から発声して脳も心も活性化 女性学級

 女性部高蔵寺地区は4日、高蔵寺支店レインボーセンターで女性学級を行いコーラスを体験しました。約50名が参加し、作曲者の想いに浸りながら、お腹から発声をして優雅なひと時を過ごしました。  コーラスやピアノ講師、リサイタル続きを読む

旧トピックス一覧
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
  • 重要なお知らせ
ページTOPへ戻る