ホーム > ふれあい > トピックス

トピックス

[2017.06.23]
惣菜バイキング前向き検討 キャロットクラブ視察研修会

グリーンセンター味美店で、惣菜の加工品を販売している春日井産直部会キャロットクラブが、23日、JAあいち尾東の瀬戸グリーンセンターとれたて館へ視察へ行きました。  この日はメンバー7名が視察へ行き、消費者ニーズに合わせた続きを読む

[2017.06.23]
主力品種「日川白鳳」目揃え会 しのおか共選桃出荷組合

 しのおか共選桃出荷組合は23日、小牧市上末の小牧東部営農生活センター共選場で、管内の桃の主力品種「日川白鳳」の目ぞろえ会を開きました。  生産者、JA担当者、市場関係者ら約60人が集まり、基準について確認しました。例年続きを読む

[2017.06.22]
第15回通常総代会 全10議案を可決承認

 第15回通常総代会を22日、小牧市小牧の小牧市市民会館で総代450人(本人出席336人、議決権行使書114人)が出席して開きました。  冒頭、安藤茂市組合長から「政府が求める農協改革に対して、当JAは農家所得の向上を中続きを読む

[2017.06.21]
芯を入れて風味をアップ 食育ソムリエが食べ方提案

 直売所「ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば」で21日、食育ソムリエの資格を持つパートタイマー職員がとうもろこしごはんを作り、店頭で試食販売を行い農産物の食べ方を提案しました。  農産物にさまざまな食べ方があることを知続きを読む

[2017.06.21]
絵展示で来店客増 支店ふれあい活動に期待

 豊場支店ふれあい委員会は、6月10日に行った「ジャガイモの収穫体験」に参加した子供たちに体験の思い出を絵に描いてもらい、21日から同支店内で展示しています。  参加者に収穫体験の思い出を振り返ってもらうと同時に、同体験続きを読む

[2017.06.20]
人気沸騰!三部に分けて開講 高蔵寺地区女性部

 高蔵寺地区女性部は20日、春日井市高蔵寺町の高蔵寺支店で、松本あつ子部長の指導のもと女性部料理教室を開きました。今回の料理教室は前回の2.5倍の申込みがあり、三部に分けて開きました。  松本部長は「三色団子は粉を入れす続きを読む

[2017.06.20]
視察研修でより安全・安心を心掛け とよば産直部会

 とよば産直部会は20日、豊橋市杉山町にあるJAグループあいちの営農技術情報拠点のJAあいち経済連営農支援センターと、同経済連苗生産センターで視察研修会を行い、部会員15名が参加しました。JA関連施設の視察と産直施設に出続きを読む

[2017.06.18]
楽しく体験して農業の応援団に 農業体験ツアー

 管内農家をバスで訪れる「農業体験ツアー」を18日、親子15組30人の参加により開きました。「農業の応援団を増やして直売施設ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばの認知度を高めたい」と農業振興部営農企画課が企画しました。 続きを読む

[2017.06.18]
袋を掛けておいしくきれいな梨を 小牧市立一色小学校

 小牧市久保一色の一色小学校の梨園で16日、地元農家の小島秀五(ひでゆき)さん・昭子さん夫妻の指導を受け、5,6年生児童とPTAのボランテイアが協力してゴルフボール大に生長した梨の実に袋掛けをしました。  同校のある久保続きを読む

[2017.06.17]
親子農業体験で良い思い出を 行政とJAが協力

 JAと春日井市は17日、同市西山町の松原中学校で「親子で農業体験」の開会式と田植え体験を行いました。農業体験を通じて自然の恵みや豊かさを実感するとともに、市内の生産者との交流を持ち、食に係る人への感謝の気持ちを育むこと続きを読む

[2017.06.16]
いよいよ桃の出荷スタート しのおか共選桃出荷組合

 しのおか共選桃出荷組合は16日、小牧市上末の小牧東部営農生活センター共選場で、桃の早生品種「はなよめ」「ちよひめ」の目ぞろえ会を開きました。生産者、JA担当者、市場関係者ら約60人が集まり、出荷基準について確認しました続きを読む

[2017.06.15]
警察とJA職員が協力 特殊詐欺防止キャンペーン

 高齢者を狙った特殊詐欺被害を未然に防ごうと15日、年金支給日に合わせて、管内の関田支店と本店で組合員や利用者へチラシの配布や声掛けにより注意喚起を行いました。特殊詐欺の撲滅に向けた取り組みで、県下JA・信連、愛知県警察続きを読む

[2017.06.13]
JA本来のあり方で事業運営を 総代会事前説明会

 13日、22日に行う第15回通常総代会を前に、本店で事前説明会を開きました。  説明会は全22支店を近隣支店ごと4回に分けて行い、初回は組合長・専務・常務・監事・支店長と総代の総勢90人が出席しました。議案内容について続きを読む

[2017.06.11]
田植えに歓声あがる 小牧支店ふれあい委員会

 小牧市入鹿出新田の稲山鉄雄さんの田んぼで11日、入鹿子ども育成会の小学生児童約30人が田植え体験を行いました。  児童らは林さんから植え方を聞き、素足で田んぼに入り田植え綱に沿って1時間ほどかけて苗を植え付けました。 続きを読む

[2017.06.10]
好評!今年も親子サツマイモ栽培 春日井支店

 春日井支店ふれあい委員会10人と支店職員5人は10日、春日井市前並町の地元農家・長谷川守さんの圃場で第6回春日井支店まつりとして「親子でさつまいも栽培収穫体験」を開き、管内の親子26組70人が参加しました。100㎡の圃続きを読む

[2017.06.10]
丹精込めたジャガイモ収穫 豊場支店ふれあい委員会

 豊場支店ふれあい委員会は10日、管内の親子を対象にジャガイモの収穫体験会を地元農家で産直施設に出荷している柴田勝美さんの畑で開き、約65人が参加しました。  収穫体験は、地域住民に土と触れ合ってもらい、地元の畑で栽培さ続きを読む

[2017.06.09]
農業実習の集大成として米作り体験 柏原小学校

 春日井市立柏原小学校5年生約130人が9日、総合学習の一環として田植えを行いました。  この日は体育館で、JAの江本勝義営農指導員から「皆さんの田植えをする田んぼの面積は412㎡です。去年はここで皆さんが1年で食べる1続きを読む

[2017.06.09]
3千年続く稲作を感謝を込め学ぶ 牛山小学校5年生

 春日井市立牛山小学校の5年生54人は9日、JA職員と地元農家の指導により近隣にある圃場で田植えの体験学習を行いました。食農教育の一環として数年前から続けられています。  地元農家の浅井進さんが、学校で田植えの説明した後続きを読む

[2017.06.09]
伝統守り続けて41年 三ツ渕小学校田植え

 小牧市立三ツ渕小学校4年生から6年生が9日、学校東側の水田700平方㍍で、もち米「十五夜糯(じゅうごやもち)」の田植えを体験しました。昭和52年から41年間続く同校の伝統行事で、PTA、地元農家やJA職員などの協力を得続きを読む

[2017.06.08]
直売向けの野菜作りのポイント 生産者出荷者大会

 8日、ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばで第2回出荷者大会を開き、出荷者150人が出席しました。平成28年度の事業報告と平成29年度事業計画を確認した後、株式会社流通研究所代表取締役の釼持雅幸さんを講師に「直売向けの続きを読む

[2017.06.08]
着果量平年並みの予想 桃生産部会現地指導会

 桃生産部会は8日、小牧市高根の鈴木明さんの桃園で、良質・多収のための新梢管理作業を部会員とJA職員合わせて約30人が参加して学びました。  杉山文一営農技術指導員は「モモは下部優勢であり、基部から強い新梢が発生しやすい続きを読む

[2017.06.07]
味来コーン本格出荷へ 出来栄え良好

 春日井市の農業講座「学習農園」のOBが作る「みらい会」が、本格出荷を前に研究会を開き、栽培管理と生育状況、出荷規格について話し合いました。  同会は平成25年に学習農園の卒業生で結成し、卒業後も引き続きJAの営農技術指続きを読む

[2017.06.07]
袋いっぱいに収穫 春日井市立大手小学校

 春日井市立大手小学校3年生120人は6日、総合学習の一環で、地元農家の鈴木幸雄さんの畑でジャガイモとタマネギの収穫体験をしました。  児童らは、素手やスコップを使ってメークインを約10個とタマネギ2個をそれぞれ「大きく続きを読む

[2017.06.06]
生産技術向上に向けて 愛知県もも現地研究会

 愛知県果樹振興会もも部会は6日、本店で、生産技術向上に向けて平成29年度愛知県もも現地研究会を開き、県内のもも生産者をはじめ、行政、JA関係者ら約90人が参加しました。  当JAの試験圃場と春日井地区園芸部もも部会の美続きを読む

[2017.06.06]
暑さに負けない白熱したプレー 年金友の会小牧地区

 第30回小牧地区友の会グラウンドゴルフ大会が6日、小牧市の陶グラウンドで開かれ、34チーム・204人の参加者が快晴のスポーツ日和の中、競技を楽しみました。この大会は、会員の体力増強と親睦をはかる目的で、春と秋に行われて続きを読む

[2017.06.05]
体験農園に貯水タンク設置 陶支店ふれあい委員会

 小牧市立陶小学校の2年生37人が、サツマイモ苗植えを5日に行いました。JAの陶支店ふれあい委員会が、休耕地を借り受けて準備した「ふれあい体験農園」にベニアズマの苗を植え付けました。  今年で3年目を迎えた同体験で、新た続きを読む

[2017.06.05]
おにぎりパーティを楽しみ 春日井市立神屋小学校

 春日井市立神屋小学校5年生42人は5日、地元農家の落合照道さんの水田で「うるち米」の田植え体験をしました。  体験は、地域の特色を考える総合学習の一環で、落合さんら地元農家7人の協力で4年前から行われています。  学校続きを読む

[2017.06.03]
名古屋コーチン鍋無料振る舞い 市民公園まつり

 小牧市大草の大草婦人会19人(波多野正子会長)は3日、同市の総合公園「市民四季の森」で18日まで行われているバラ・アジサイまつりの催しで、「名古屋コーチン入りこまき地産地消鍋」を無料で振る舞いました。毎年開催され今年で続きを読む

[2017.06.02]
直売所でより地元産桃加工品販売 桃花亭の売り場

 ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばの店内に2日、「日本一の桃のお菓子屋」を目指す創作桃菓・桃花亭の「桃花亭の売り場」がオープンしました。5月末で桃花亭春日井高蔵寺店が閉店し、平成7年10月開店以来の利用客の利便性の確続きを読む

[2017.06.01]
元気の出る子どもたちの共同作業 鷹来小学校

 春日井市立鷹来小学校5年生64人は1日、JA職員と地元農家の指導による田植えの体験学習を行いました。昭和55年当時の田楽支店長が同小に働きかけて以来、30年以上続けられています。  10数年にわたり同小の田植えを指導し続きを読む

  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る