ホーム > ふれあい > トピックス

トピックス

[2018.05.31]
例年より7日早い生育状況  桃生産部会現地指導会

 桃生産部会は31日、小牧市上末の山田利宏さんの桃園で、良質・多収のための新梢管理作業を部会員とJA職員合わせて約30人が参加して学びました。  冒頭で伊藤初美部会長は「今年は5月25日にひめこなつを初出荷しました。昨年続きを読む

[2018.05.30]
懐かしい布を使ったぞうり作り   田楽支店女性部

 田楽支店で30日、布ぞうり作りの講習会を行い、女性部員5人が参加しました。  『家の光』記事を活用して女性部活動を活性化させる取り組みとして、特集で掲載されていた布ぞうり作りに挑戦したことがきっかけで始まり、今年で9回続きを読む

[2018.05.29]
楽しみながら園児が芋植え 田楽支店ふれあい委員会

 田楽支店ふれあい委員と支店職員4人は29日、支店ふれあい活動として春日井市牛山町の牛山幼稚園児とサツマイモ苗の植え付けをしました。年中の園児55人は「ベニアズマ」の苗250本を、長谷川園長の畑で楽しく植えました。   続きを読む

[2018.05.28]
例年より1週間早く桃初出荷   JA尾張中央産直店

   ▲ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばの伊藤初美さんの桃「ひめこなつ」売り場    当JAの産直店4店舗(グリーンセンター桃花台店・春日井中央店・味美店、ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば)で26日から続きを読む

[2018.05.25]
ロコモ体操で元気な足腰を維持   女性学級開講式

 高蔵寺地区女性部は24日、高蔵寺支店で平成30年度の女性学級開講式を行い、81人が参加しました。  冒頭で松本あつ子部長は「今年も皆さんの興味があることを取り入れて講座を企画していきたいと思っています。今日出席されてい続きを読む

[2018.05.25]
初夏にぴったり海鮮ちらし寿司    男の料理教室

 高蔵寺支店で25日、高蔵寺地区年金友の会が「男の料理教室」を開き、受講者17名が参加しました。今年で17年目となる料理教室は、開講当時、妻に先立たれてしまった場合に何も作ることができないという男性が多かったことから始ま続きを読む

[2018.05.24]
良質なウメ生産を期待    全店統一ウメ目揃え会

   ▲自分のウメの生育状況など情報交換をする生産者ら    春日井市の直売所ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろばとグリーンセンター全店(桃花台店・春日井中央店、味美店)に出荷するウメ生産者を対象にしたウメの目続きを読む

[2018.05.23]
ひめトレで骨盤底筋群を活性化  高蔵寺地区女性部

 高蔵寺地区女性部は23日、高蔵寺支店で「ひめトレ講習会」を開き17人が参加しました。ひめトレとは、尿のコントロール、姿勢を保つ、呼吸筋を動かし呼吸を深くする働きのある骨盤底筋群を活性化することで、尿もれ予防・改善、姿勢続きを読む

[2018.05.23]
親睦も深まるゴキブリ団子作り  春日井地区女性部

   ▲各自家庭に持ち帰るゴキブリ団子の生地を計量する女性部員ら    梅雨から夏にかけてのゴキブリのシーズンに備え、春日井地区女性部地区内9支店でゴキブリ団子作りが始まっています。1口2家庭分で、今年度は同地続きを読む

[2018.05.22]
ゴーヤ植え緑のカーテンに       高蔵寺支店

  高蔵寺支店ふれあい委員会は、春日井市高蔵寺町の同支店で22日、「ふれあいガーデン」と題して日差しを和らげ省エネ効果などがある緑のカーテンを作りました。支店ふれあい委員8人が、4つのプランターに10本のゴーヤの苗を植え続きを読む

[2018.05.22]
土地や住宅の活用相談はJAに  豊山住宅部会総会

   ▲順調に進む議事進行    豊山住宅部会(石黒隆夫会長、32人)は22日、豊場支店で第7回総会を開きました。  同会は、JA指導で建設した賃貸住宅のオーナーが、賃貸住宅経営の健全化を推進し、税務・法務・経続きを読む

[2018.05.21]
特色ある活動でファン拡大   支店ふれあい委員会

   ▲小林伸宏考査役の講演で支店まつりについて学ぶ支店ふれあい委員ら    21日、本店で「支店ふれあい委員会研修会」を行いました。平成27年に「支店ふれあい委員会」を立ち上げてから6回目の研修です。  同委続きを読む

[2018.05.21]
“示談交渉弱い”イメージを払拭    優秀組合表彰

 平成29年度「JA自動車共済損害調査サービス優秀組合表彰(全国表彰)」において当JAが最優秀賞を受賞しました。全国共済農業協同組合連合会愛知県本部の永田副本部長が21日、小牧市高根の本店を訪れ、長谷川浩敏組合長に表彰状続きを読む

[2018.05.19]
大学生が農業で子育て貢献  中部大子ども農業体験

   ▲大学近隣の畑で学生らと一緒に野菜苗の植え付けを楽しむ子どもら    春日井市松本町にある中部大学の教員を目指す現代教育学部現代教育学科・幼児教育学科の学生約30人が19日、大学近隣の畑で子ども農業体験を続きを読む

[2018.05.18]
今年度は会員拡大に重点を   高蔵寺住宅部会総会

   ▲25人の会員が参加した総会    高蔵寺住宅部会は18日、高蔵寺支店で第7回総会を25人が参加して開きました。  同会は、JA指導で建設した賃貸住宅のオーナーが、賃貸住宅経営の健全化を推進し、税務・法務続きを読む

[2018.05.18]
野菜の誕生地まで詳しく学ぶ    陶小学校2年生

 小牧市立陶小学校2年生57人が18日、生活科の授業の一環でJA職員の協力により夏野菜の苗をプランターに植え付けました。  昨年同学校からの依頼でJAの営農技術指導員が協力し、今年で2年目。これまで担当教諭が野菜栽培の指続きを読む

旧トピックス一覧
  • ファーマーズマーケットぐぅぴぃひろば
  • ウキウキポイントカード
  • ぐぅぴぃひろばチャンネル
  • ローン相談センター
  • 営農技術指導員の紹介
  • 会報誌「ふれあい」
  • Aコープ高蔵寺店お買い得品チラシ
ページTOPへ戻る